下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


アルファード

アルファードを購入するとしたらガソリン車とハイブリッド車のどちらを選ぶのか考えてみたいと思います。

ただし、ハイブリッド車を所有することで優越感を感じるとか、環境に配慮してハイブリッド車を購入するといった考えは、ここでは考えません。

純粋に経済性だけを考えて比べるものとします。

スポンサードリンク

ハイブリッド車とガソリン車どちらが経済的

どのグレードで比べるのか考え方は色々あると思いますが、ハイブリッド車の価格の一番安いものとガソリン車で最も価格の安いもの同士で比較してみたいと思います。

ハイブリッドXが、4,384,800円
ガソリン車Xが、 3,376,080円

差額が1,008,720円です。

また、燃費はハイブリッド車が、18.4km/L、ガソリン車が11.6km/L

これを見ると燃費が極端に有利である気がしますが、しかし実燃費で考えてみましょう

思ったより燃費が悪いアルファードハイブリッド

ガソリン代を比べる時にJC08モード燃費で比較したら誤差が大きくなってしまいます。

やはり、実燃費で比べるべきだと思います。

アルファードハイブリッドの実燃費は11km/L、一方のガソリン車は8km/Lとします。

これを見ると実燃費では思ったほどの差がないことが分かります。

実は、アルファードハイブリッドは燃費が良くありません。

これは、アルファードの車両重量が2100キロを超えるため、モーターに高速回転域では負荷か掛かり過ぎてエネルギーロスが増えるためと思われます。

スポンサーリンク



スポンサードリンク

年間のガソリン代差額はいくら?

条件として、年間走行距離を1万キロ、ガソリン代金をリッター150円で計算してみます。

10000/8-10000/11=341

ガソリン車がハイブリッド車より年間341リッターガソリンを余分に消費することになります。

金額にすると

150×341=51150

年間51,150円ガソリン車の方が燃料代が多く掛かります。

スポンサードリンク

価格さを取り戻すには取り戻すには何年掛かる?

では、ハイブリッド車が燃料代で価格差を埋めるには何年掛かるのでしょうか?

その前に、税金をを考える必要があります。

ハイブリッド車は75%、ガソリン車は取得税が20%・重量税が25%の減税になります。

差額でいうとハイブリッド車が20万円程経費が安く済みます。

これを差し引いて、

1,008,720円-20万円≒80万円

税金を考えても80万円程、ハイブリッド車が高いということです。

この差額を取り戻すためには

80÷5.1≒15.6

15年以上掛かるということです。

もし、年間2万キロ走るとしたら8年

年間3万キロ走るとしたら5年掛かることになります。

15年以上の1台に乗り続けるということは実際問題として考えられません。

これから、言えることはハイブリッド車はコストパフォーマンスを考えたら買うべきではないということです。

ハイブリッド車の価格が安くならない限りコストパフォーマンスの悪さはハイブリッド車の宿命だと言えます。

お気に入りの新車を50万円安く買う方法

「この新車を購入したいけど、予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、お気に入りの新車の購入を検討しているけど

悩みが尽きない…

と悩んでいる方は

非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで

まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを

ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサードリンク