下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スズキ・ハスラーの購入を考えている人にとっては、不具合やリコール情報が気になりますね。

今回は、スズキ・ハスラーの不具合やリコール情報について調べてみました。

スポンサードリンク

【スズキ・ハスラー】不具合情報

スズキ・ハスラーの不具合にはどんな物があるのか?

実際のオーナーじゃないと分からないチョットした不具合(気になる事)で、簡単に自分で対応できることや使い方やメンテナンスに問題がある場合、

また車の性能や安全運転に支障のない程度のものを調べてみました。

  • エンジンルームの遮音版からビリビリと振動音がする。
  • 走行中に車体から変な音がする。
  • 低速でのエンジンブレーキが利き過ぎて運転しにくい。
  • 走行中に80キロぐらいから車体の振動を感じる。
  • 路面の状況をもろに受け乗り心地がが悪い。
  • 2週間程乗らなかったらバッテリーが上がってしまった。
  • プッシュボタンを押してもエンジンが掛からない。
  • 視界が狭く信号停車中に信号が見えない時がある。
  • アイドリングストップしている時ブレーキを踏み続けていないといけない。
  • 燃費が悪い街中で15~17キロ程度。

スズキ・ハスラーの不具合と言うか性能だと思いますが、騒音を含めて乗り心地が悪いというのはある程度仕方のないことだと思います。

これは、当然ですがクラウンと乗り心地を比べても意味がないし、

人によっても感じ方が違い過ぎて不具合と呼べるものではないような気がします。

 

燃費が悪いといったことは、性能の問題であり不具合であるとは個人的には思っていません。

また、急発進や急停車・フットブレーキを多用するような運転を避けることで燃費はある程度向上させることが出来ます。

 

故障のためにバッテリーが上がったりすることがあり、ハスラーの不具合と言うよりはオーナー自身のメンテナンス不足で不具合が生じたようなケースも多く、ハスラーの不具合と言えないようなケースも多いようです。

 

スポンサードリンク

【スズキ・ハスラー】リコール情報

 

スズキ・ハスラーのリコール情報ですが、過去に届け出のあったリコール情報を見てみたいと思います。

 

スズキ・ハスラー型番「DBA-MR31S」 平成26年5月23日~平成26年6月9日に製造されたもの

不具合の内容

助手席用エアバッグブラケットの溶接が不適切なため、当該溶接部が剥れるものがあります。

そのまま使用を続けるとエアバッグブラケットの車体固定部に過大な力が加わり、

最悪の場合、車体固定部が破損し、衝突時にエアバッグが正常に展開しないおそれがあります。

改善の内容

全車両、エアバッグブラケットの製造番号を確認し、該当するものは助手席エアバッグモジュールを良品に交換します。

また、エアバッグブラケットのサイドブラケットが剥離しているものについては、ステアリングサポートメンバを新品に交換します。

その後は、ハスラーの不具合でリコールを伴うものは、出ていないようです。

 

もし、これからリコールがあれば購入したディーラーから連絡が来ますので時間を見つけて早めに対応してください。

 

私もハスラーではありませんがトヨタの車でリコールの対応を受けたことが受けたことがありました。

 

スポンサードリンク

【スズキ・ハスラー】不具合とリコール情報のまとめ

 

スズキ・ハスラーの不具合と過去のリコール案件をザックリ見て来ましたが、リコールの対象となる不具合は現在のところ無いようです。

 

また、リコールとなった不具合が2014年にあったようですが、それ以降はリコールはないようです。

 

リコールに関しては新車で購入された方はディーラーから連絡があると思いますので問題ないのですが、

中古車で買われた方などはメーカーのリコール情報を年に1度程度見た方が良いかもしれませんね。

 

余程の内容でない限りテレビニュースでリコール情報を伝えることはないですから。

 

今回は、スズキ・ハスラーの不具合・リコール情報を紹介してみました。

 

 

お気に入りの新車を50万円安く買う方法

「この新車を購入したいけど、予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、お気に入りの新車の購入を検討しているけど

悩みが尽きない…

と悩んでいる方は

非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで

まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを

ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサードリンク