下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


2018年夏に販売予定の新型クラウンですが、今回は新型クラウンのデザインや内装やインテリア、そしてスペックについて見て行きたいと思います。

スポンサードリンク

デザイン

 

2018年夏に販売される新型クラウンは、東京モーターショー2017のコンセプトカーとして披露されました。

外観のデザインに付いては、既に完成の域に達しており、市販車でもそのままコンセプトカーのデザインが踏襲されると考えられます。

新型クラウンのデザインを見ると、現行のクラウンよりスポーティーなファルムに変化し走りを追及するデザインになっていることが分かります。

 

スポンサードリンク

内装・インテリア

内装については、ファブリックシートとオプションで本革シートを選べ、基本的には現行車と変わりはないと思います。

シート素材に新素材が利用される可能性もあります。

室内装備については、小物入れやドリンクホルダーなどが増えるとうれしいですね。

現行車に採用されているトヨタマルチオペレーションタッチがさらに進化すると思います。

ただ、特に年配者は使いこなせるかどうか不安ですが、、、

スポンサードリンク

スペック

ボディーサイズ

全長:4910(4895)
全幅:1800(1800)
全高:1455(1460)
ホイールベース:2920(2850)

( )内は現行車
サイズ的には現行車とほぼ同じで、運転のしやすさや居住空間の広さには変化はないようです。

プラットフォーム

トヨタ新世代のプラットフォームであるTNGAが採用されます。

TNGA

TNGAはトヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー(Toyota New Global Architecture)を略したものです。

簡単に言えば、車体のパーツを共通化することで車体開発をシンプル化し、コストダウンを実現。その分で車体の安全性や剛性を計り従来の車体より良いものを作るという発想から生まれたフレームです。

パワートレイン

現行車のアスリートとロイヤルの一部にあったV型6気筒3.5Lエンジンは廃止になります。

直列4気筒2.0Lターボエンジンと直列4気筒2.5L「Dynamic Force Engine」ハイブリッドエンジンの2系列に集約されるものと思われ、

ハイブリッドエンジンをベースにPHVモデルも採用されるものと思われます。

お気に入りの新車を50万円安く買う方法

「この新車を購入したいけど、予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、お気に入りの新車の購入を検討しているけど

悩みが尽きない…

と悩んでいる方は

非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで

まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを

ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサードリンク