下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


軽自動のボディのサイズは、道路運送車両法施行規則で長さ3.4m以下、幅1.48m以下、高さ2.0m以下と定められています。

しかし、実際は同じ軽自動車であっても全く同じ寸法であるということはありません。

また内部のサイズやハンドル・ダッシュボード・シートなどの形状やサイズとか色々な要素が絡まり広く感じたりまた狭く感じることもあります。

今回は、スズキ・ハスラーのボディサイズや室内の広さ、また実際に乗ってみた時に感じるサイズ感について調査してみました。

スポンサードリンク

スズキ・ハスラーの実際の大きさは?

実際の大きさについては寸法図を載せてみます。

引用元:https://www.suzuki.co.jp/

見て頂ければ分かると思いますが、全高以外は全幅と全長とも軽自動車のボディサイズのギリギリいっぱいの大きさです。

余裕が5ミリしかないという極限までの広さを確保しています。

 

ハスラーに限らず最近の軽自動車が大きく見えるのは軽自動車の規格寸法ギリギリまで広げているからです。

全高(高さ)については、2mというサイズの上限からまだ余裕がありますが、乗用車ということを考えた場合そこまでは必要はないでしょう。

かえって無駄な空間となり車の走行性能や安定性・燃費などがかえって損なわれてしまいます。

 

スズキ・ハスラーが軽自動車のボディサイズギリギリまで大きくしているため使い勝手が大変良くなっています。

スズキ・ハスラーのボディサイズからくるメリットを上げてみると

積載性能が良い

引用元:https://www.suzuki.co.jp/

普段の買い物やレジャーに行く時沢山の荷物が積めることもその大きさがもたらすメリットの一つです。

荷物の量だけではなく、長手の荷物も積むことが出来ます。

スキー板・釣り竿・サーフボードなども積載することが出来、あなたの活動範囲を広げてくれること間違いありません。

操縦性能が良い

スズキ・ハスラーのサイズがもたらすメリットの一つとして操縦性能が良いことが上げられます。

当然ではありますが、普通自動車に比べて小さく運転しやすいことです。

 

日本の道路は狭い道も多いのですが、そんな狭い道も神経をあまり使うことなく運転できます。

また自宅の狭い駐車場でも簡単に車庫入れが出来てボディを擦り傷つける心配もありません。

 

スズキ・ハスラーの実際のボディサイズは日本の生活環境に合わせた非常に合理的に考えられたサイズだと思います。

 

スポンサードリンク

スズキ・ハスラーに乗ってみた時のサイズ感は?

では、実際にスズキハスラーに乗った時のサイズ感や居住空間はどうなんでしょうか?

前列座席において身長が170センチある人が乗っても頭上から天井までの空間はかなりあり圧迫感はないと思います。

でこぼこ道を走行中に頭が車の天井に当たることは絶対にありません。

 

後部座席においても頭上の空間は十分に確保されていて圧迫感を感じることはありません。

気になる膝先から前列シートまでの距離も十分確保され、普通車のセダンタイプよりかえって余裕があるくらいです。

 

ただ、軽自動車のボディサイズの規格からくる1.48m以下という車幅制限のため、横幅の広い体格の良い人が隣に座るとどうしても窮屈感が出てくるのは致し方のない所ではないでしょうか。

ハスラー室内04
引用元:https://www.suzuki.co.jp/

いずれにしても普通の体格の人が使用する場合は特別に居住空間が狭いとか窮屈だとは感じることはないと思います。

 

装備についてもより快適に利用できるように寒い時期に後部座先の足元を温めるリアヒーターダクトも設けることが出来、快適な居住空間を作り出すことが出来ます。

 

しかし、軽自動車全般に言えることなのですが、乗車定員4人を乗せた場合は大きな荷物は載せられないようになります。

これは後部座席の位置が最後尾に配置されていることからトランクルームが存在しない構造だからです。

 

スポンサードリンク

スズキ・ハスラーと他の軽自動車とのサイズ比較

スズキ・ハスラーのライバル車と言える車種は色々考えられますが、いくつか車種を上げてサイズを比べてみます。

ダイハツ・キャストとの比較

引用元:https://www.daihatsu.co.jp/

全長(mm) 全幅(mm) 車高(mm)
スズキ・ハスラー 3395 1475 1665
ダイハツ・キャスト 3395 1475 1630

ほとんどサイズ的にはスズキ・ハスラーと同じですが、

全高がハスラーより35ミリ低くなっています。

引用元:https://www.daihatsu.co.jp/

また寸法図を見てみると室内長で155mmも短くなっています。

これから言えるのは間違いなくダイハツ・ハスラーの方が居住空間が広くゆったり感もあるということです。

 

それにフロントガラスの傾きがキャストの方が大きく運転時の圧迫感を感じやすいと思います。

 

また車高が35mm高いハスラーは、ダイハツ・キャストに比べてそれだけ視認性が良いということにもつながると思います。

ホンダ・N-BOXとの比較

引用元:https://www.honda.co.jp/

ホンダ・N-BOXは軽自動車のワン・ボックスカーになりスズキ・ハスラーとは少しタイプが違うのですが、同じ軽自動車ということで購入時競合車として考える人もいると思います。

全長(mm) 全幅(mm) 全高(mm)
スズキ・ハスラー 3395 1475 1665
ホンダ・N-BOX 3395 1475 1780

ホンダ・N-BOXは軽のワンボックスカーだけあり、全高で115mm高いことが分かります。

居住空間の広さを言えば、N-BOXがサイズ的には広いです。

引用元:https://www.honda.co.jp/

ホンダ・N-BOXは室内高もスズキ・ハスラーに比べて150mmも高いこともあり、ちいさなお子さんだったら車内に立てるほどの高さがあります。

また荷物の積載で丈の高い荷物などを積載することの多い人たちにはお勧めだと思います。

スズキ・ハスラーのサイズ比較とサイズ感のまとめ

スズキ・ハスラーの実際のサイズや乗った時のサイズ感について書いて来ました。

スズキ・ハスラーは軽自動車の中でも実際のサイズも大きくて広く、また乗車したときに圧迫感や窮屈な思いもすることのない快適かつ適度な広さを確保しています。

使う人の使用目的によりもっと大きなサイズの車が必要となる場合もあると思います。

しかし、軽自動車の中では快適なドライブを楽しめるおススメの一台である事に違いありません。

お気に入りの新車を50万円安く買う方法

「この新車を購入したいけど、予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、お気に入りの新車の購入を検討しているけど

悩みが尽きない…

と悩んでいる方は

非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで

まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを

ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30 万円の下取りが、

買取業者では80 万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


スポンサードリンク